プライムビジネスに参加する費用は自己アフィリエイトで稼ごう

アフィリエイト

全国福利厚生共済会のビジネスに参加するのは安いと言ってもお金がかかります。

プライムビジネスの参加費用、月額会費を1年分ぐらい自己アフィリで稼いでしまおうという話です。

聞いたことがあるけどめんどくさいしやってないやって人は、な必ずやって欲しいです。

こんなリスクのない儲け話はないです。

時期によりますが、ほとんどノーリスクで10万円位は稼げます。

自己アフィリエイトとは何か

まずアフィリエイトですが、広告代理店の下請けで広告を配信するよなイメージです。

こちらのブログにも広告が貼られていますが、その広告を踏んで商品の購入やサービスを受けた時に広告料が入るシステムです。

その広告代理店をASPと言われています。

私のブログに貼られている広告は、アドセンス広告という読者、若しくはこの記事に関連する広告が自動的に貼られるものを使っています。

ASPの大手にa8netがあります。

他のASPでも自己アフィリエイトはありますが、a8netが一番多いのでこちらで説明します。

a8netに登録するとセルフパックというコーナーがあります。

こちらでカードの登録やFXの口座を登録するとアフィリエイト報酬が入ります。

本来は、紹介することで得られる報酬が自己使用でも報酬がもらえるので、一般的に自己アフィリと言われています。

 

自己アフィリ(セルフパック)で具体的にどれぐらい稼げるか

自己アフィリでどれぐらい稼げるかは、一番興味があるところだと思いますが、過去に自己アフィリで100万円位稼いだ人もいます。

最近はそこまで稼ぐのは難しいと思いますが、FX口座の開設案件で高額入金による高額アフィリエイトがあったようです。

自己アフィリで一番報酬が大きいのは、FXとカードです。

カードもFXもキャンペーンがあるときに自己アフィリで申し込みをすると一番報酬が大きいです。

カードは年会費が無料のものだと、リスクは0です。

楽天カードの申し込みは、キャンペーンを頻繁にやっていた時期は、申し込みで13,000円の報酬がありました。

別途、カードの利用条件でポイントが8,000ポイントとか付くので実質21,000円相当の報酬があるのと同じです。

三井住友VISAカードも、2種類のカードの申し込みで15,000円の報酬とカードの利用条件で8,000円のプレゼントが付くと、23,000円の報酬になります。

上記クレジットカードを3枚作って利用条件に合わせて利用すると44,000円相当の報酬になります。

最近は、ローン会社の報酬が少なくなってますが、キャンペーンで5,000円程度ならばよくあります。

カードローンのキャンペーンが多かった時は、キャンペーンの行ってるカードを順番に作って、カードは使えないようにハサミを入れて処分してました。

次に大きいい報酬が貰えるのは、FXの口座開設です。

FXの口座の開設の報酬は、入金が条件になることがほとんどなので、リスクを怖がる人が多いですが、例えばDMMFXだと50,000円の入金と1取引が条件になっています。

1取引だけすれば契約は成立しますので、戦争でも起こらないかぎり、買うなり売るなりして、すぐに取引を止めればマイナスになっても数百円です。

条件がクリアすれば口座から出金しても問題ありません。

DMMFXは、常時20,000円の報酬の自己アフィリエイトを行ってます。

DMMFXは、報酬30,000円の報酬のキャンペーンもあります。

他に不動産の査定や車の査定に申し込むと報酬がある自己アフィリエイトもあります。

キャンペーンの時期に申し込む必要があるのと、すでに自己アフィリエイトがあるクレジットカードをお持ちの場合は、報酬を得ることが出来ませんが、まめにキャンペーンを拾っていくと10万円以上の報酬は難しくありません。

a8netの登録方法

下記バナーをクリックしてください。

a8netの登録画に飛びます。

この広告を踏んだあなたがa8netに登録すると、私に500円の広告料が入ります。

これがアフィリエイトです。



登録は特に難しいことはないので、記述内容に沿って入力して行けば登録できます。

手順に沿って入力して行けば登録できます。

メールアドレスの入力をして、「仮登録メールを送信する」を押すと本登録用のメールが送られてきます。

「登録用URL」をクリックすると申し込みページが開きます。

必須の項目を全て入力したら、「サイトをお持ちで無い方」をクリックしてください。

すると「ファンクラブ登録」の画面が出ます。

ファンブログという無料のブログが簡単に作れます。

サイトをお持ちで無い方が、簡単にサイトが作れてアフィリエイトもすぐに出来るためのメディアです。

ファンブログが出来たら簡単な日記を書いてみてください。

ファンブログの書き方についても説明がありますので、簡単に作れますしファンブログの中でのランキングなどもあり楽しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました