YOSHIの自己紹介


自分では若いつもりですが、実は63歳のじいです。

58歳で役員をしていた会社が倒産。役員だったため失業保険ももらえず路頭に迷う。

知り合いから仕事を紹介してもらいながら、インターネットビジネスで、生計を立てようと思い、検索で見つけたネットビジネスを次々にチャレンジするが、上手く行かず利益を出せるようになるまで3年の時間を費やす。

実績(いかにダメ男だったのかの道のり)

・アジア転売だったと思う、Amazonでの転売スクールに入る。タケノコ剥ぎのように追加費用を要求され辞める。

・岡田式PPCアフィリ塾2期を受講、4ヶ月間の結果は、少しだけ利益が出たと思う。儲かったような気がしてたが広告費に食われたり、非承認されたりで、その後続けたが結果的に利益にならず。

・NOZOMI実践塾に入る、転売、サイトアフィリエイト、情報発信、この中で好きなものを実践でき、複合的に実勢してもOK。サイトアフィリエイトに挑戦したが、結果儲けるところには至らなかった。1年間の塾で沖縄から北海道まで、毎月セミナーがあったので、8割ぐらいは参加してとても楽しかった。この時のメンバーが今も付き合いがあり、今のインターネトビジネスの基礎を作ってると思う。

・金城の正直カメラ転売のスクールに入る。転売としては若干の利益を出していたが、高額商品を扱うようになると購入者の方がカメラに対する知識があり、やり取りに不安を感じ辞める。

・その他、もろもろ購入しただけのものが、メルマガアフィリエイト、You-tubeマーケティング、小玉歩ゴールデンルール、等々です。

・NOZOMI実践塾で知り合った転売のエキスパートに転売を教えてもらい実践する。店舗仕入れは目が悪いので、効率が悪く半年ぐらいで諦める。

・ネットでの仕入れを主軸に転売を再開する。利益が出るようになりパートを雇い月商が600万円、利益が100万円まで伸びる。

・Amazonより真贋の請求を受け、売上金の支払いを止められる。しかし、懲りずに知り合いの名前でAmazon転売を続ける。

・売上を伸ばすために、次々にコンサルに入るが、売上に繋がらず高いコンサル料で赤字になる。

・知り合いの名前のアカウントも停止する。個人、法人、知り合い、3アカウント停止、それでもAmazon転売を諦めず続行。

・この間、PPCアフィリでちょっとグレーな、PPCアドセンスのコンサルに入り、月収で40万円まで行くが、ヤフーPPCが規約変更で出来なくなる。

・EAを使ったFXにも手を出し、100万円を溶かす。

・DELTAギガオーナーズ倶楽部というよくわからない倶楽部に入る。オーナーの権利はゆくゆくは売ることが出来て、金額も上がるという詐欺みたいな話に乗る。メンバーに中国輸入のエキスパートとAmazonダメージ商品を卸してもらえる権利があったので入会、結局オーナーズ倶楽部は新しい塾の勧誘だけの倶楽部、中国輸入が出来ているのでOKか。

・DELTAギガの中国輸入代行を使って、Amazon転売を続ける。

塾やスクール、コンサルに、500万円を超える費用を費やしているが、回収はしていない、その費用はリアルビジネスで埋めています。インターネットビジネスをする必要があるのか、疑問を感じると思いますよね。

今は楽天ポイント転売、中国輸入販売で、毎月副業として20万円位の収入はあるので、それはそれでいいと思いますが、投資に対するリターンは取れていません。

投資効率は非常に悪い物になってしまいましたが、年金+ネットビジネスで海外移住でも、田舎暮らしでも出来るようになりました。

私のようにダメダメのノウハウコレクターのように、いろんなものに手を出さず、一つのことを続けていけば、お金も掛けずに利益がが得られるようになると思います。

インターネットビジネスのノウハウ、副業としての取り組み方は随時記事にアップして行きますので、ご期待ください。

 

タイトルとURLをコピーしました